条件を知る|家さがしなら住宅のスペシャリストである不動産屋にヘルプを要請!
積み木

家さがしなら住宅のスペシャリストである不動産屋にヘルプを要請!

このエントリーをはてなブックマークに追加

条件を知る

女性

住宅エコポイントの発行条件

住宅を建築するときには、住宅エコポイントのことを考えて計画を立てることをおすすめします。住宅エコポイントとは、地球温暖化対策を推進するために立案された省エネルギー性の高い住宅を建築したり、リフォームしたときに発行されるポイントです。住宅エコポイントは、1ポイントを1円として計算でき、このポイントを使ってさまざまな商品やサービスと交換することが出来ます。省エネルギー性の高い住宅を建築した場合には一律で30万円相当になる30万ポイントがもらえます。また、省エネルギー性の高いリフォームなどを行ったときには最大で45万円相当の45万ポイントがもらえます。これは、窓の断熱改修、屋根・天井・床の断熱改修などリフォームする内容により発行されるポイントに違いがあります。

省エネルギーについて

省エネルギーについて考えてみると、一昔前のことを想像してみるとわかりやすいと思います。一昔前の住宅は、今の住宅のように気密性が高くなく冬になると北風が吹いて、隙間から冷たい風が吹き込んできたものです。暖房を一日中していても、あまり暖かくならず、こたつの中で丸まっているのが普通の家庭でした。当然、このような状況はエコとは程遠いもので、暖房費も高くなり、健康にも良いとはいえません。このような状況の住宅もリフォームを行い住宅の中にある隙間を塞いで、窓や天井床なども断熱性能の高いものに交換する改修を行うことで、省エネルギー性の高い住宅にリフォームしたと認められて、住宅エコポイントを発行してもらえます。このとき発行してもらった住宅エコポイントは、追加工事などにも使えるので、さらに省エネルギー性の高い住宅にリフォームすることも可能です。